季節の写真2018年度



平成31年3月24日、卒業式。十河君と堤君と西田君と山崎君は、大変素晴らしい修士研究を行ってくれてありがとうございます。勝本君と谷口君と藤川君は、卒業研究で得られた科学的な知見を、修士の二年間でさらに膨らませて下さい。


    






平成31年3月3日、謝恩会。
祝 谷口仁聡 日本化学会中国四国支部長賞 受賞


    












平成31年3月1日、追いコン。M2の十河君と堤君と西田君と山崎君は、三年半、大変お疲れ様でした。全員がそれぞれ、高い目標を持って石井研に入っていただき、しっかりとした研究成果を出してくれたことに心から感謝します。社会人になってもしっかりと頑張ってください。


   




平成31年2月4日、節分の豆まき。今年も心の中の鬼を追い出して、元気いっぱいに卒論・修論発表を行いましょう。


今年の鬼も相当怖そうです。




                        

まだまだ心の中に鬼が潜んでいます。永山さんに成敗してもらいます。




今年も無事に鬼をやっつけることが出来ました。今年一年、無病息災でがんばりましょう。



平成31年2月1日、石井研関東支部会。卒業生の小橋君と奥野君(山内君)が駆けつけてくれました。みんな忙しそうで、それぞれに責任の重い仕事を任されています。頼もしく感じました。


平成30年12月20日、葛城先生と佐藤先生と西本先生の訪問を受けました。いつも大変お世話になっています。





平成30年12月18日、高松西高で、学生による講義を行いました。まだ有機化学を知ら ない高校一年生と高校二年生でしたが、炭化水素と希少糖分子の構造をしっかりと勉強してくれました。
                                



 


平成30年12月10日、高松一高で、学生による講義を行いました。まだ有機化学を知ら ない高校一年生の皆さんに、希少糖の構造の説明を行いました。
                              



平成30年12月1日、DV-Xα研究協会運営委員会・常任幹事会合同会議の懇親会。


平成30年11月28日、豊橋技術科学大学の井上光輝先生の講演会。



平成30年11月17日、日本化学会中国四国支部大会(愛媛大学)。














平成30年11月3日、創造工学部オープンキャンパス。


その他の写真は、(こちら

平成30年10月24-26日、日本化学会秋季事業第8回CSJ化学フェスタ2018 (タワーホール船堀)。


平成30年10月2-5日、Solar Power and Chemical Energy Systems (SolarPACES 2018)(カサブランカ、モロッコ)。


       

平成30年9月13-14日、よりよい授業のためのFDワークショップ(休暇村讃岐五色 台)。




平成30年9月3-7日、「うまげな小豆島を感じてみまい」芝浦工業大学 ×香川大学学生対流促進事業(短期プログラム)。




平成30年8月29-31日、四国地区大学教職員能力開発ネットワーク (SPOD)フォーラム2018を香川大学で主催しました。
     


平成30年8月24日、希少糖生産ステーション訪問。深田先生と吉原先生と、今後の測定 方針について議論しました。


平成30年8月22日と9月16日と9月22日の三回、滋賀県甲賀市甲賀 町。


平成30年8月11日、鈴木和也先生宅訪問。辻川君、山浦君、榎本君、高井君が集まりま した。






平成30年8月7-8日、DV-Xα研究会(アオーレ長岡)。今 回は、十河君と堤君と西田君と山崎君と大熊君と佐野君と鳥羽君と西村君とフィー君の発表がありました。フィー君が優秀ポスター発表賞を受賞しました。おめ でとうございます。
祝 BuiQuocHuy 優秀ポスター賞 受賞






長岡の花火は有名ですが、特に「三尺玉」が打ち上げられることでも有名です。


長岡は、錦鯉発祥の地でもあります。長岡震災アーカイブセンターでは、山古志村の「マリ」の絵品も展示してありました。
 

長岡のフレンド「イタリアン」は、秘密のケンミンSHOWでも取り上げられました。


会場となったアオーレ長岡は、長岡城址に建てられました。前日には高校野球の「中越 vs 慶応」のパブリックビューイングが行われていました。この会場が、翌日からはDV-Xα研究会の会場となります。                              


平成30年7月28-30日、錯体化学会第68回討論会。平成30年7月30日-8月4 日、ICCC(仙台国際センター)。錯討では堤君が発表し、またICCCでは十河君と堤君と山崎君と大熊君が発表を行いました。今年の仙台は例年よりも暑 かったです。ちょうど仙台すずめ踊りが開催されていました。
      




平成30年7月26日、高校生体験学習。高校生に、原子や分子の本当の姿を教えました。 DV-Xα分子軌道計算を行い、原子のs軌道やp軌道、d軌道などの勉強を行いました。また、酸素分子の結合性π軌道や反結合性π*軌道、ベンゼンのπ共 役などにも触れました。高校生の頭の片隅に残ってもらえたら幸いです。石井研の学生が全員で対応しました。





平成30年7月20日、石井研ビアガーデン(クレメント高松)。坂根先生と泉さんと宮崎 さんも参加いただきました。また、卒業生の妹尾君と田口君と常田君と諸星君も、遠方から駆けつけてくれました。箸尾君もいます。連日の猛暑で、今年は特に 美味しいビールをいただくことができました。みんなが手にしているのは、坂根先生からプレゼントされた「ニホニウムNh」グッズです。




平成30年7月16日、石井研ワールドカップは、山崎君が優勝しました。おめでとうござ います。

西村

西村




山崎








山崎







優勝

山崎
















谷口

十河

フィー

谷口

山崎

山崎






藤川

鳥羽

勝本


勝本




石井




大熊


佐野

佐野

山本

西田

石井


石井


大熊

鳥羽

佐野

大熊


平成30年6月11日、石井研ワールドカップ予選。


平成30年6月16日、気象予報士の斉田季実治氏講演会。


平成30年6月4-6日、函館。函館山、五稜郭、きくよ食堂「元祖巴丼」、八幡坂。紀 宮様も召し上がられたラッキーピエロのバーガーは、これまで食べてきたどのチェーン店のバーガーよりも美味しいものでした。創業31周年特別プライスで安 く食べることができました。函館のミスタードナツは、全国一安い64円で食べることができます。
                        

平成30年6月2-3日、中国四国地区大学教育研究会(鳥取大)。
           

平成30年5月23日、高嶋君の娘さん、桐子ちゃんです。


平成30年5月5日、四国の祭り2018(サンポート)。阿波踊りの有名連「娯茶平」 と、よさこいの有名連「濱長 花神楽」を一度に見ることができます。昼食はタンさんのお店です。
    

平成30年5月1日、研究会(東工大榎研主催)が始まる前に、国立科学博物館の特別展 「人体」を見てきました。授業で用いているペンフィールドのホムンクルスの展示もありましたが、残念ながら撮影禁止でした。ブロックタモリもあります。ハ チとジロは相変わらず元気です。
        

炭素の同素体(カーボンナノチューブ、フラーレン、ダイヤモンド、グラファイト)が並んでいます。まさに東工大榎研を象徴する展示です。




平成30年4月28日、第11回中国四国地区錯体化学研究会(高知工科大学)。
  

平成30年4月21日、はな・はる・フェスタ2018(徳島市藍場浜公園)
   

平成30年4月17日、淡路島(のじまスコーラと花さじき)
    

平成30年4月10日、集合写真。

平成30年4月2日、年頭セミナー飲み会。皆さん、今年も一年、気合を入れて頑張ってい きましょう。


年頭セミナーです。


季節の写真へ