学会発表のページ

平成29年3月14日

2016年度

●(2017年3月25日)、(口頭)、「歪みのパラメーターを用いた四配位金属錯体の配位子場分裂制御」、石井知彦、堤勇旗、中野百恵、岩倉正訓、常田旦、坂根弦太、小笠原一禎、電気学会研究会光・量子デバイス研究会、ちより街テラス、高知。

●(26/Nov./2016), (Poster), Kouta Sogo, Tomohiko Ishii, Tatsuya Senoo, Tatsuya Kamakura, Hiroaki Taguchi, Akihide Yoshihara, Kazuhiro Fukada, and Genta Sakane, "Refinement of Single Crystal X-ray Structure Analysis", The 6th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2016), Kagawa, Japan.

●(26/Nov./2016), (Poster), Hiroaki Taguchi, Tomohiko Ishii, Tatsuya Senoo, Tatsuya Kamakura, Kota Sogo, Akihide Yoshihara, and Kazuhiro Fukada, "X-Ray Single Crystal Structure Analysis of 6-Deoxy-α-L-Psicose", The 6th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2016), Kagawa, Japan.

●(26/Nov./2016), (Poster), Manami Mimura, Tomohiko Ishii, and Genta Sakane, "Spatial Helicity of the Electronic Density on Asymmetric Carbon and Optical Rotation in Organic Compound", The 6th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2016), Kagawa, Japan.

●(26/Nov./2016), (Poster), Tatsuya Kamakura, Tomohiko Ishii, Hiroaki Taguchi, Tatsuya Senoo, Kouta Sogo, Akihide Yoshihara, Kazuhiro Fukada, and Genta Sakane, "Comparison of Hydrogen-Bonding Networks and Electronic Structures of Rare Sugar Monosaccharide and Deoxy Rare Sugar", The 6th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2016), Kagawa, Japan.

●(25/Nov./2016), (Oral & Poster), Tomohiko Ishii, Tatsuya Senoo, Tatsuya Kamakura, Hiroaki Taguchi, Kota Sogo, Akihide Yoshihara, Kazuhiro Fukada, and Genta Sakane, "Crystal Structure and Molecular Packing of Supramolecule Rare Sugar (SRS)", The 6th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2016), Kagawa, Japan.

●(25/Nov./2016), (Oral & Poster), Kazuhiro Fukada, Taro Kozakai, Tomohiko Ishii, and Ken Izumori, "Aqueous Phase Behavior of D-Allose and X-ray Crystallographic Analysis of D-Allose Dihydrate", The 6th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2016), Kagawa, Japan.

●(2016年11月6日)、(ポスター)、「超原子(Al13)の電子状態の解明」、山崎将弥、堤勇旗、石井知彦、坂根弦太、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年11月6日)、(ポスター)、「酸解離定数pKaの電子論的考察」、西田圭佑、佐藤大樹、石井知彦、坂根弦太、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年11月6日)、(ポスター)、「分子の歪みを利用した四配位金属錯体の配位子場分裂制御」、堤勇旗、石井知彦、岩倉正訓、中野百恵、坂根弦太、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年11月6日)、(ポスター)、「超分子希少糖のX線構造解析と電子状態計算」、十河光汰、妹尾辰也、鎌倉達也、田口弘明、石井知彦、深田和宏、吉原明秀、坂根弦太、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年11月6日)、(ポスター)、「歪みのパラメータτ5による配位子場分裂の制御」、常田旦、中野百恵、岩倉正訓、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年11月6日)、(ポスター)、「希少糖単糖およびデオキシ糖における水素結合ネットワークと電子構造」鎌倉達也、石井知彦、田口弘明、十河光汰、妹尾辰也、吉原明秀、深田和宏、坂根弦太、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年11月5日)、(ポスター)、「希少糖及び希少糖誘導体の単結晶X線構造解析および電子状態計算」、田口弘明、石井知彦、妹尾辰也、鎌倉達也、十河光汰、吉原明秀、深田和宏、坂根弦太、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年11月5日)、(ポスター)、「有機化合物における旋光性と不斉炭素上電荷密度の螺旋分布」、三村真成美、石井知彦、坂根弦太、2016年日本化学会中国四国支部大会、香川大学、香川。

●(2016年9月2日)、(招待講演)、「うどん県発!!希少糖プロジェクト:超分子 希少糖」、石井知彦、第35回日本糖質学会年会、高知市文化プラザかるぽーと、高知。

●(2016年8月8日)、(ポスター)、「DV-Xα法を用いた希少糖分子及びデオキシ糖分子の電子状態比較」、田口弘明、鎌倉達也、十河光汰、石井知彦、坂根弦太、第29回DV-Xα研究会、東京工科大学、東京。

●(2016年8月8日)、(ポスター)、「希少糖単糖およびデオキシ糖における水素結合ネットワークとエネルギー準位の比較」、鎌倉達也、石井知彦、田口弘明、坂根弦太、第29回DV-Xα研究会、東京工科大学、東京。

●(2016年8月8日)、(ポスター)、「VB2およびNbB2の電子密度解析」、小野孝文、千田秀幸、石井知彦、第29回DV-Xα研究会、東京工科大学、東京。

●(2016年8月8日)、(ポスター)、「有機化合物における不斉炭素上電荷密度の空間螺旋性と旋光度」、三村真成美、石井知彦、坂根弦太、第29回DV-Xα研究会、東京工科大学、東京。

●(2016年8月8日)、(口頭)、「分子軌道計算を用いた酸解離定数の理論予測」、石井知彦、佐藤大樹、西田圭佑、坂根弦太、第29回DV-Xα研究会、東京工科大学、東京。

●(2016年8月8日)、(口頭)、「歪みのパラメータτ5による配位子場分裂の制御」、常田旦、中野百恵、岩倉正訓、石井知彦、坂根弦太、第29回DV-Xα研究会、東京工科大学、東京。

2015年度

●(2016年2月20日)、(招待講演)、「分子の歪みによってスピンクロスオーバーを発現させる新規四配位金属錯体の構築」、石井知彦、第8回東北大学研究会「金属錯体の固体物性最前線 ― 金属錯体と固体物性物理と生物物性の連携新領域を目指して ―」、東北大学、宮城。

●(2016年2月1日)、(招待講演)、「『水兵リーベー僕の船』はもう古い?超分子のための周期表『イズモリング』」、石井知彦、かがわ糖質バイオフォーラム第8回シンポジウム、かがわ国際会議場、香川。

●(18/Dec./2015), (Oral), Tomohiko Ishii, Momoe Nakano, Masanori Iwakura, Kazuyoshi Ogasawara, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita, "Creating a Novel Four-Coordinated Metal Complex Having Spin Crossover Phenomenon by Means of Distortion of Molecule", The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (PACIFICHEM2015), Honolulu, Hawaii, USA.

●(17/Dec./2015), (Poster), Tatsuya Senoo, Tomohiko Ishii, Tatsuya Kamakura, Manami Mimura, Kazuhiro Fukada, Akihide Yoshihara, Taro Kozakai, and Genta Sakane, "Crystal Structure of D,L-Racemic Supramolecular Rare Sugars", The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (PACIFICHEM2015), Honolulu, Hawaii, USA.

●(2015年11月15日)、(ポスター)、「D,L-ラセミ型超分子希少糖の結晶構造および水素結合ネットワーク」、鎌倉達也、石井知彦、妹尾辰也、田口弘明、坂根弦太、2015年日本化学会中国四国支部大会、岡山大学、岡山。

●(2015年11月15日)、(ポスター)、「D,L-ラセミ型超分子希少糖結晶の結晶構造及び電子状態」、妹尾辰也、鎌倉達也、三村真成美、田口弘明、石井知彦、坂根弦太、2015年日本化学会中国四国支部大会、岡山大学、岡山。

●(2015年11月15日)、(ポスター)、「酸解離定数の電子論的考察および脱プロトン化合物の波動関数の可視化」、佐藤大樹、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、2015年日本化学会中国四国支部大会、岡山大学、岡山。

●(2015年11月15日)、(ポスター)、「キラル中心な炭素上電荷密度の螺旋分布と旋光性」、三村真成美、石井知彦、坂根弦太、2015年日本化学会中国四国支部大会、岡山大学、岡山。

●(2015年9月22日)、(口頭英語)、「Controlling of a Spin Crossover Phenomenon by Distortion of a Metal Complex」、Tomohiko Ishii, Momoe Nakano, Masanori Iwakura, Kazuyoshi Ogasawara, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita、錯体化学会第65回討論会、奈良女子大学、奈良。

●(2015年9月11日)、(招待講演)、「四配位型金属錯体においてスピンクロスオーバーを発現させるためには?」、石井知彦、高知大学先端化学特論I&応用化学特論講演会、高知大学、高知。

●(2015年8月6日)、(ポスター)、「超分子希少糖の結晶構造における水素結合ネットワーク」、鎌倉達也、石井知彦、妹尾辰也、田口弘明、坂根弦太、第28回DV-Xα研究会、山形大学、山形。

●(2015年8月6日)、(ポスター)、「D,L-ラセミ型超分子希少糖結晶とキラル結晶の電子状態比較」、妹尾辰也、鎌倉達也、三村真成美、田口弘明、石井知彦、坂根弦太、第28回DV-Xα研究会、山形大学、山形。

●(2015年8月6日)、(ポスター)、「有機化合物における不斉炭素上電荷密度の螺旋分布と旋光性」、三村真成美、石井知彦、坂根弦太、第28回DV-Xα研究会、山形大学、山形。

●(2015年8月6日)、(ポスター)、「TiB2およびZrB2の電子空間密度」、小野孝文、千田秀幸、石井知彦、第28回DV-Xα研究会、山形大学、山形。

●(2015年8月5日)、(ポスター)、「酸解離定数pKaの電子論的考察およびCoulombを利用した構造最適化」、佐藤大樹、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、第28回DV-Xα研究会、山形大学、山形。

●(2015年8月5日)、(口頭)、「四配位型金属錯体においてスピンクロスオーバーを発現させるためには?」、石井知彦、中野百恵、岩倉正訓、坂根弦太、小笠原一禎、第28回DV-Xα研究会、山形大学、山形。

●(13/Jul./2015), (Poster), Tomohiko Ishii, Momoe Nakano, Masanori Iwakura, Shota Okazaki, Uchu Henmi, Kazuyoshi Ogasawara, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita, "Changing of the Ligand Field Splitting by Means of the Distortion of the Molecule", The 5th Asian Conference on Coordination Chemistry (ACCC5), Hong Kong, Hong Kong.

●(2015年5月29-30日)、(口頭)、「希少糖生産酵素Pseudomonas cichorii D-タガトース 3-エピメラーゼとデオキシ希少糖との複合体のX線結晶解析」、吉田裕美、吉原明秀、石井知彦、何森健、神鳥成弘、第56回日本生化学会中国四国支部例会、島根大学、島根。

2014年度

●(2015年3月26-29日)、(口頭)、「希少糖生産酵素Pseudomonas cichorii由来D-タガトース3-エピメラーゼの変異酵素を用いた糖アルコールおよびデオキシ希少糖との複合体構造解析」、吉田裕美、吉原明秀、石井知彦、何森健、神鳥成弘、日本農芸化学会2015年度大会、岡山大学、岡山。

●(2015年3月26日)、(口頭)、「分子のゆがみの効果を取り入れた配位子場分裂」、石井知彦、中野百恵、辺見宇宙、岩倉正訓、坂根弦太、山下正廣、日本化学会第95春季年会、日本大学、千葉。

●(2014年11月9日)、(ポスター)、「パラ置換型フェノールにおけるpKaの電子論的考察」、佐藤大樹、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、2014年日本化学会中国四国支部大会、山口大学、山口。

●(2014年11月9日)、(ポスター)、「超分子希少糖の単結晶X線構造解析および分子間相互作用」、妹尾辰也、鎌倉達也、三村真成美、石井知彦、坂根弦太、2014年日本化学会中国四国支部大会、山口大学、山口。

●(2014年9月19日)、(ポスター)、「酸素発生中心Mn4CaO5錯体における構造の歪みと電子状態の変化」、吉田祐規、石井知彦、石橋昂大、坂根弦太、錯体化学会第64回討論会、中央大学、東京。

●(2014年9月18日)、(口頭)、「四配位金属錯体における分光化学系列」、石井知彦、岩倉正訓、岡崎翔太、中野百恵、辺見宇宙、小笠原一禎、坂根弦太、山下正廣、錯体化学会第64回討論会、中央大学、東京。

●(Sep./2014), Kenji Morimoto, Tomohiko Ishii, Seiki Miyake, Akihide Yoshihara, and Goro Takata, "D-Gulose Production from Lactitol by Microbial and Chemical Methods and Its X-Ray Structural Analysis.", 5th Joint between Chiang Mai University-Kagawa University Academic Symposium, Thailand.

●(2014年8月7日)、(口頭)、「分子の歪みを考慮した四配位金属錯体における配位子場分裂」、石井知彦、岩倉正訓、岡崎翔太、中野百恵、辺見宇宙、小笠原一禎、坂根弦太、第27回DV-Xα研究会、名古屋大学、愛知。

●(2014年8月6日)、(ポスター)、「層状AlB2の状態密度」、小野孝文、佐々木和成、石井知彦、第27回DV-Xα研究会、名古屋大学、愛知。

●(2014年8月6日)、(ポスター)、「DV-Xα法を用いたDL-ラセミ型超分子希少糖の結晶構造の安定性」、妹尾辰也、鎌倉達也、三村真成美、石井知彦、坂根弦太、第27回DV-Xα研究会、名古屋大学、愛知。

●(2014年8月6日)、(ポスター)、「酸解離定数pKaの電子論的考察」、佐藤大樹、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、第27回DV-Xα研究会、名古屋大学、愛知。

●(2014年8月6日)、(ポスター)、「酸素発生中心Mn4CaO5錯体における構造の歪みと電子状態の変化」、吉田祐規、石井知彦、坂根弦太、第27回DV-Xα研究会、名古屋大学、愛知。

●(21/Jul./2014), (Poster), Tomohiko Ishii, Ryo Matsushima, Ryosuke Watanabe, Masanori Iwakura, Kazuyoshi Ogasawara, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita, "Novel Spectrochemical Series Involving a Contribution of Spin Multiplet Energy", The 41st International Conference on Coordination Chemistry (ICCC 41), Singapore.

●(30/Jun./2014), (Oral), Masahiro Funahashi, Yusuke Funatsu, Tomohiko Ishii, and Akinari Sonoda, "Band-like hole transport in an ordered smectic phase of phenylterthiophene derivative", The 25th International Liquid Crystal Conference (ILCC2014), Ireland.

2013年度

●(29/Mar./2014), (Invited), Tomohiko Ishii, Shunsuke Ohga, Kimina Tsuchiya, Tatsuya Senoo, Kazuhiro Fukada, Taro Kozakai, Akihide Yoshihara, and Chihiro Fujimoto, "Supramolecule Rare Sugar (SRS): A New Category of Rare Sugar", Rare Sugar Symposium 2014 in Kagawa, Kagawa, Japan.

●(2014年3月27-30日)、(口頭)、「スピン多重項の寄与を取り入れた新しい分光化学系列の作成」、石井知彦、松嶋領、渡邉僚介、岩倉正訓、小笠原一禎、坂根弦太、山下正廣、日本化学会第94春季年会、名古屋大学、愛知。

●(2013年11月3日)、(口頭)、「三次元分光化学系列と新規田辺・菅野ダイヤグラム」、石井知彦、松嶋領、渡邉僚介、岩倉正訓、小笠原一禎、坂根弦太、山下正廣、錯体化学会第63回討論会、琉球大学、沖縄。

●(2013年11月3日)、(ポスター)、「四面体型金属錯体におけるスピンクロスオーバー現象の電子論的予測」、岩倉正訓、松嶋領、渡邉僚介、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、錯体化学会第63回討論会、琉球大学、沖縄。

●(2013年11月3日)、(ポスター)、「Pseudomonas cichorii ST-24株由来のD-tagatose 3-epimeraseおよびその単糖異性化中間体の電子状態計算」、大賀俊輔、石井知彦、妹尾辰也、神鳥成弘、吉田裕美、坂根弦太、茅原静佳、土屋公奈、錯体化学会第63回討論会、琉球大学、沖縄。

●(2013年11月3日)、(ポスター)、「マグネトクロミズム金属錯体の電子構造とスピン構造の解明」、濱野一弘、瀬尾浩美、松嶋領、岩倉正訓、渡邉僚介、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、錯体化学会第63回討論会、琉球大学、沖縄。

●(2013年11月3日)、(ポスター)、「人工光合成を目的とした酸素発生中心Mn4Ca錯体の電子状態計算」、吉田祐規、石橋昂大、石井知彦、錯体化学会第63回討論会、琉球大学、沖縄。

●(2013年11月2日)、(ポスター)、「Mn多核錯体の酸化数による分子軌道の変化」、石橋昂大、吉田祐樹、坂根弦太、石井知彦、錯体化学会第63回討論会、琉球大学、沖縄。

●(2013年11月2日)、(ポスター)、(英語講演)、Nik Afiza Binti Mohamad Mran, Tomohiko Ishii, So Kataoka, Yuji Watanabe, Arisa Yamazaki, and Genta Sakane, "Electronic Structure and Coodination Environmental Dependence of Dinuclear Metal Complexes Having Multiple Bonds"、錯体化学会第63回討論会、琉球大学、沖縄。

●(20/Aug./2013), (Poster), Tomohiko Ishii, Ryosuke Watanabe, Ryo Matsushima, Masanori Iwakura, Hiromi Seo, Kazuyoshi Ogasawara, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita, "Specific Tanabe-Sugano Diagram for Controlling a Spin Crossover Phenomenon", The 15th Asian Chemical Congress, Singapore, Singapore.

●(20/Aug./2013), (Poster), Nik Afiza Binti Mohamad Mran, Tomohiko Ishii, So Kataoka, Yuji Watanabe, Arisa Yamazaki, and Genta Sakane, "Electronic Structure and Coordination Environmental Dependence of Dinuclear Metal Complexes Having Multiple Bonds", The 15th Asian Chemical Congress, Singapore, Singapore.

●(20/Aug./2013), (Poster), Takahiro Ishibashi, Yuki Yoshida, Ryo Matsushima, Genta Sakane, and Tomohiko Ishii, "Electronic State Calculation of an Oxygen-Evolving Center under Photosynthesis", The 15th Asian Chemical Congress, Singapore, Singapore.

●(2013年8月6日)、(口頭)、「金属錯体における配位子場分裂の自由自在制御」、石井知彦、松嶋領、岩倉正訓、渡邉僚介、濱野一弘、瀬尾浩美、小笠原一禎、坂根弦太、第26回DV-Xα研究会、龍谷大学、京都。

●(2013年8月6日)、(ポスター)、「TiB2層状クラスターの状態密度」、小野孝文、鈴木俊英、石井知彦、第26回DV-Xα研究会、龍谷大学、京都。

●(2013年8月6日)、(ポスター)、「人工光合成を目指したMn4CaO5クラスターおよびその関連構造を有したMn二核錯体の電子状態」、石橋昂大、吉田祐規、石井知彦、坂根玄太、第26回DV-Xα研究会、龍谷大学、京都。

●(2013年8月6日)、(ポスター)、「四面体型金属錯体におけるスピンクロスオーバー現象の電子論的予測」、岩倉正訓、松嶋領、渡邉僚介、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、第26回DV-Xα研究会、龍谷大学、京都。

●(2013年8月6日)、(ポスター)、「希少糖を配位子とした金属錯体の電子状態計算」、大賀俊輔、石井知彦、妹尾辰也、土屋公奈、坂根弦太、第26回DV-Xα研究会、龍谷大学、京都。

●(2013年8月6日)、(ポスター)、「マグネトクロミズム金属錯体の電子構造とスピン構造の解明」、濱野一弘、瀬尾浩美、松嶋領、岩倉正則、渡邉僚介、坂根弦太、小笠原一禎、石井知彦、第26回DV-Xα研究会、龍谷大学、京都。

●(2013年8月6日)、(ポスター)、「人工光合成を目的とした酸素発生中心Mn4Ca錯体の電子状態計算」、吉田祐規、石橋昂大、石井知彦、坂根弦太、第26回DV-Xα研究会、龍谷大学、京都。

●(06/Jul./2013), (Invited), Tomohiko Ishii, Ryo Matsushima, Ryosuke Watanabe, Masanori Iwakura, Kazuyoshi Ogasawara, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita "Novel Spectrochemical Series and Tanabe-Sugano Diagram for Controlling a Color and a Spin State", Presymposium of 33ICSC, Wakita Symposium, "Recent Progress in Analytical Chemistry", Fukuoka, Japan.


2012年度

●(2013年3月22日)、(ポスター)、(英語講演)、Nik Afiza Binti Mohamad Mran, Tomohiko Ishii, So Kataoka, Yuji Watanabe, Arisa Yamasaki, and Genta Sakane, "Electronic Structure and Coordination Environmental Dependence of Dinuclear Metal Complexes Having Multiple Bonds"、日本化学会第93春季年会、立命館大学、滋賀。

●(2013年3月21日)、(口頭)、「多様な対称性を有する金属錯体における田辺・菅野ダイヤグラム 」、石井知彦、松嶋領、岩倉正訓、小笠原一禎、坂根弦太、山下正廣、日本化学会第93春季年会、立命館大学、滋賀。

●(2013年3月21日)、(ポスター)、「人工光合成を目指したMn多核錯体酸素発生中心の電子状態計算」、石橋昂大、吉田祐規、松嶋領、坂根弦太、石井知彦、日本化学会第93春季年会、立命館大学、滋賀。

●(2013年3月21日)、(ポスター)、「希少糖分子の結晶構造解析」、大賀俊輔、茅原静佳、土屋公奈、坂根弦太、石井知彦、日本化学会第93春季年会、立命館大学、滋賀。

●(2013年3月21日)、(ポスター)、「有機化合物の電子構造と吸収スペクトルの理論的予測」、濱野一弘、中田ちか、渡辺洋平、小川禅、石井知彦、坂根弦太、日本化学会第93春季年会、立命館大学、滋賀。

●(2012年12月15日)、(ポスター)、「X線構造解析によるPseudomonas cichorii D-タガトース3-エピメラーゼにおける1-deoxy 3-keto-D-galactitolの認識機構に関する研究」、吉田裕美、茅原静香、吉原明秀、寺岡美沙、石井知彦、何森健、神鳥成弘、第85回日本生化学会大会、福岡国際会議場・マリンメッセ福岡、福岡。

●(2012年10月15日)、(ポスター)、「三次元分光化学系列と新規田辺-菅野ダイヤグラムの作成」、松嶋領、石井知彦、日本化学会秋季事業第2回CSJ化学フェスタ、東京工業大学、東京。

●(24-26/Sep./2012), (Poster), Masahiro Funahashi, Akinari Sonoda, and Tomohiko Ishii, "Vacuum Sublimation of Liquid-Crystalline Phenylterthiophene Derivative", International Union of Materials Research Societies - International Conference on Electronic Materials 2012 (IUMRS-ICEM 2012), Yokohama, Japan.

●(2012年9月22日)、(口頭)、「スピンクロスオーバー化合物における田辺・菅野ダイヤグラム」、石井知彦、渡邉僚介、松嶋領、岩倉正訓、小笠原一禎、坂根弦太、山下正廣、錯体化学会第62回討論会、富山大学、富山。

●(2012年9月21日)、(ポスター)、「人工光合成を目指したMn複核錯体における超交換相互作用の電子論的考察」、石橋昂大、石井知彦、松嶋領、坂根弦太、錯体化学会第62回討論会、富山大学、富山。

●(2012年9月19-21日)、(口頭)、「ニオブ酸カリウムのソルボサーマル合成と粒子形状制御」、馮旗、孔新剛、胡登衛、田中康弘、石井知彦、日本セラミックス協会秋季シンポジウム、名古屋大学、愛知。

●(10/Sep./2012), (Poster), Tomohiko Ishii, Ryosuke Watanabe, Ryo Matsushima, Masanori Iwakura, Kazuyoshi Ogasawara, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita, "Novel Tanabe-Sugano Diagram for Controlling a Spin Crossover Phenomenon", The 40th International Conference on Coordination Chemistry (ICCC 40), Valencia, Spain.

●(2012年8月7日)、(口頭)、「希少糖の電子状態計算と結晶の安定性」、石井知彦、山内彰史、大賀俊輔、田原康宏、茅原静佳、深田和宏、森本兼司、何森健、下西剛、坂根弦太、第25回DV-Xα研究会、福岡大学、福岡。

●(2012年8月6日)、(ポスター)、「分光化学系列と田辺・菅野ダイヤグラムの電子論的解釈」、松嶋領、渡邉僚介、坪井紫乃、岩倉正訓、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、第25回DV-Xα研究会、福岡大学、福岡。

●(2012年8月6日)、(ポスター)、「UVSを用いたハロクロミズム化合物の吸収スペクトルの理論的予測」、濱野一弘、中田ちか、渡辺洋平、小川禅、石井知彦、坂根弦太、第25回DV-Xα研究会、福岡大学、福岡。

●(2012年8月6日)、(ポスター)、「五重結合を有する二核金属錯体の電子構造と配位環境依存性」、Nik Afiza、石井知彦、片岡創、渡部優史、山崎ありさ、坂根弦太、第25回DV-Xα研究会、福岡大学、福岡。

●(2012年8月6日)、(ポスター)、「DV-Xα法を用いた希少糖及び二糖の結晶構造の安定性」、大賀俊輔、山内彰史、茅原静佳、土屋公奈、石井知彦、坂根弦太、第25回DV-Xα研究会、福岡大学、福岡。

●(2012年8月6日)、(ポスター)、「人工光合成を目指した酸素発生中心Mn複核ユニットの電子構造計算」、石橋昂大、吉田祐規、石井知彦、坂根弦太、第25回DV-Xα研究会、福岡大学、福岡。

●(2012年6月23日)、(口頭)、「新規田辺・菅野ダイヤグラムと三次元分光化学系列の作成」、松嶋領、坪井紫乃、渡邉僚介、岩倉正訓、石井知彦、坂根弦太、小笠原一禎、日本材料学会四国支部第10回学術講演会、香川大学、香川。


2011年度

●(2012年3月25日)、(口頭)、「スピンクロスオーバー現象の自在制御を目的とした実用的な田辺・菅野ダイヤグラムの作成」、石井知彦、渡邉僚介、松嶋領、岩倉正訓、小笠原一禎、坂根弦太、山下正廣、日本化学会第92春季年会、慶應義塾大学、神奈川。

●(2012年3月4日)、(招待講演)、「スピンクロスオーバー現象を制御するための新規田辺・菅野ダイヤグラム」、石井知彦、渡邉僚介、松嶋領、坂根弦太、小笠原一禎、光・量子デバイス研究会、愛媛大学、愛媛。

●(2011年11月12日)、(口頭)、「五重結合を有する二核金属錯体の構造と電子状態」、石井知彦、片岡創、山崎ありさ、渡部優史、坂根弦太、2011年日本化学会西日本大会(2011)、徳島大学、徳島。

●(11/Nov./2011), (Poster), Akifumi Yamauchi, Shizuka Kayahara, Shunsuke Ohga, Tomohiko Ishii, Kazuhiro Fukada, Kenji Morimoto, Ken Izumori, Mineo Sato, and Genta Sakane, "Powder Pattern X-Ray Crystal Structural Analysis of β-D-Gulose", The 5th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2011), Kagawa, Japan.

●(11/Nov./2011), (Poster), Shizuka Kayahara, Tomohiko Ishii, Akihide Yoshihara, Ken Izumori, George W. J. Fleet, Hiromi Yoshida, and Shigehiro Kamitori, "X-Ray Structure of 1-Deoxy-1-Fluoro-L-Tagatose", The 5th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2011), Kagawa, Japan.

●(9/Nov./2011), (Oral), Hiromi Yoshida, Mitsugu Yamada, Kosei Takeda, Takeyori Nishitani, Yuya Ohyama, Masatsugu Yamaji, Tomohiko Ishii, Goro Takata, Ken Izumori, and Shigehiro Kamitori, "X-Ray Structures of the Enzymes used for Rare Sugar Production and their Catalytic Reaction Mechanisms", The 5th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2011), Kagawa, Japan.

●(9/Nov./2011), (Oral), Tomohiko Ishii, Yasuhiro Tahara, Akifumi Yamauchi, Shizuka Kayahara, Shunsuke Ohga, Kazuhiro Fukada, Kenji Morimoto, Ken Izumori, Shigehiro Kamitori, and Hiromi Yoshida, "Crystal Structures and Electronic Structures of Rare Sugar Molecules and Supermolecules", The 5th Symposium of International Society of Rare Sugar (Rare Sugar Congress 2011), Kagawa, Japan.

●(18/Oct./2011), (Oral), Tomohiko Ishii, So Kataoka, Yuji Watanabe, Arisa Yamasaki, Genta Sakane, and Masahiro Yamashita, "Electronic Structure of Suitable Environment for Quintuple Bond", The 3rd Asian Conference on Coordination Chemistry (ACCC3), New Delhi, India.

●(2011年9月18日)、(口頭)、「二核金属錯体における多重結合性の電子論的考察」、石井知彦、片岡創、山崎ありさ、渡部優史、坂根弦太、錯体化学会第61回討論会(2011)、岡山理科大学、岡山。

●(2011年9月18日)、(ポスター)、「配位子場分裂の制御を目指した二次元分光化学系列の作成」、松嶋領、渡邉僚介、坪井紫乃、石井知彦、坂根弦太、錯体化学会第61回討論会(2011)、岡山理科大学、岡山。

●(2011年9月18日)、(ポスター)、「八面体六配位金属錯体における多電子計算を用いた配位子場分裂の電子論的考察」、渡邉僚介、松嶋領、石井知彦、小笠原一禎、坂根弦太、錯体化学会第61回討論会(2011)、岡山理科大学、岡山。

●(2011年8月10日)、(受賞講演)、「ユニバーサルな二次元分光化学系列の構築」、石井知彦、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。

●(2011年8月9日)、(口頭)、「二核金属錯体における金属間多重結合性の電子論的考察」、石井知彦、片岡創、渡部優史、山崎ありさ、坂根弦太、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。

●(2011年8月8日)、(口頭)、「八面体六配位金属錯体における分光化学系列の電子論的考察」、松嶋領、渡邉僚介、坪井紫乃、石井知彦、坂根弦太、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。

●(2011年8月8日)、(口頭)、「八面体六配位金属錯体における多電子計算を用いた配位子場分裂と物性の電子論的考察」、渡邉僚介、松嶋領、石井知彦、小笠原一禎、坂根弦太、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。

●(2011年8月8日)、(ポスター)、「希少糖単結晶および単分子における安定構造と電子状態」、茅原静佳、山内彰史、大賀俊輔、田原康宏、石井知彦、深田和弘、何森健、吉田裕美、神鳥成弘、坂根弦太、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。

●(2011年8月8日)、(ポスター)、「DV-Xα法を用いた粉末X線構造解析のための初期位相の決定」、山内彰史、茅原静佳、大賀俊輔、石井知彦、佐藤峰夫、坂根弦太、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。

●(2011年8月8日)、(ポスター)、「π共役化合物の電子論的解釈」、小川禅、石井知彦、小笠原一禎、坂根弦太、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。

●(2011年8月8日)、(ポスター)、「フォトクロミック化合物の吸収スペクトルの理論的予測」、渡辺洋平,劔持雅広,石井知彦, 坂根弦太,小笠原一禎、第24回DV-Xα研究会(2011)、静岡大学、静岡。


2010年度以前は、こちら